洋食とは、日本人そのものです

「洋食」というのは、フランスやイタリアをはじめとする海外の料理を、より日本人の口に合うように上手にアレンジされた料理全般を指し、非常に長期に亘って日本人の舌を楽しませてきた立派な料理のジャンルの1つです。
先程「和食」がユネスコの無形文化遺産に登録されましたが、この洋食もいずれ世界中の人々から認められる日がそう遠くないうちに来る事でしょう。
近年は日本を訪れる外国人観光客が急増していますが、日本流にアレンジされた自国の料理の美味しさに驚嘆している外国人の姿というのは、至るところで見受けられるからです。
元々日本人というのは外国の文化や技術を柔軟に取り入れて、それに自分流のアレンジを加えて全く新しい物を作り上げるのが、大変上手い民族だと言われています。
現在の日本は世界有数の豊かな国となっていますが、そういった日本人気質を証明する意味でも、洋食は単に美味しいというだけでなく立派な日本の文化の1つであると言えるでしょう。

注目サイト

ジュエリーの買取
http://www.jewel-planet.jp/user_data/kaitori.php